スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEやる夫 聖戦の系譜いきなり2部 埋め劇場その4

989 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:20:40.45 ID:mrV75aw0

      _ / \ _
    / /    {┳ }
    >{、     ,>-<
   // -\__/ -ヽ\
.  {  |⊂⊃ i  ⊂⊃|  }
   \ヽ 「 ̄ ̄ フ  / /
    入  ゝ ─ '  厶ノ
    し|  ̄ ̄ ̄ ̄ し`ーァ
      \       /
       >、___ イ
       し′  し′


       突発的
.       埋め劇場


      _ / \ _
    / /    {┳ }
    >{、     ,>-<
   // -\__/ -ヽ \
.  {  |⊂⊃ i  ⊂⊃|  }
   \ヽ 「 ̄ ̄ フ  / /
  r─\ ゝ ─ '  厶二⊃
    ̄`|  ̄ ̄ ̄ ̄  `ーァ
      \       /
       >、___ イ
       し′  し

990 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:20:57.33 ID:mrV75aw0


  ――???




              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |           あら?
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |       みんなどこ行っちゃったのかしら
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ







991 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:21:09.93 ID:mrV75aw0

           /:::::::::::::::::::::::V:::::::_ _.. ゝ-、 :::::::::::::::::::::::::|:\::\:::::::::::::::::::::::ヽ
.          /:::::::::::::::::::::::r v'"´      |!::::::::::::::::::::::::::|:::::::\::\::::::::::::::::::::ハ
          /::/:::::::::::::::::::,'         |!::::::::::::::::::::::::::|::::::: i:\::\:::::::::::/::::ハ
        ':::,::::::::::::::::::::/         |!,.::::::: |::::::::::::::|::::::: i:::::::\::\::/::ノ::::|
       /::/ :::::::::::::::::/             |ハ :::│::::::::::::|::::::: |:::::::::::::ゝ::)'ィ1:::::::|
        .'::/ l::::::::/::::::.′      ___l!_ ヽ|::::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(:::ゝリ :::: |
        '::/  ! :::/::::::::|__       ´  __  i!   |::::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(::ゝイ:::::: |      おかしいわね、誰もいない。
       l:::|  !:::,. イ::::::! __ヽ     ' ィt=z 、  |::::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(::ゞり :::::|
      l:::|   V::::::! ::::ハテハi     弋少 ′ │::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(::::ゞj::::::::|
      l:::|   | ::::| ::::: iヒⅤ              |::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::`Y:::::::::::|      せっかく太鼓の達人と
       ゝ′  | ::::| ::::: i /                i::::::::::::/|::::::::: | :::::::::::::::::::| :::::::::ハ
           | ::::| ::::: i ヽ              / ::::::::/i |::::::::: |:::! ::::::::::::: |::::::l :::!::'.      全員分のバチを買ってきたのに
           | ::::|::::: 人   __          ,.':/::::::/ノ,.|::l! ::: |:::! ::::::::::::: |::::::l :::!:::ハ
            .!:::N:::::::::::|iヽ. `ニ`       /イ ::::/´ / |::i! ::: |:::! ::::::::::::: |::::::l :::!::::::ハ
          ヾ |::::::lⅥ:::::\          / :: / ,.′|::| :::: |:::! ::::::::::::: |::::::|::::|::::::::ハ   これじゃドサクサに紛れて
                ! ::::l |::::!::::::ゝ ──┬ /::: V /  |::| :::: |::::V:::::::::::: ! ::::|::::|:::::::::::::\
            ヾ ::|,/:::/:::::::::::::::::::::::::| ,'/   .′ │l_:j|::::::V::::::::::::! ::::|::::|:::::::::::::::::::ヽ スパンキングしてもらえないじゃない
              V::::/::::::::::::::::::: /r|    /    |::|   ヾ::::::ヽ:::::::::i :::::!::::!::::::::::::::::::::::::'.
             /:: / ::::::::::::::::: / / ,イ   /      ゝV ⌒ \:::::\:::ヾ:::i::::i:::::::::::::::::::::::::: ',



             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |              放置プレイって
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧
    / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧        言うほどM心は満たされないのよね
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″        ヽ   どうせなら羞恥系で責めてくれればいいのに
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __   \
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||        ヽ   \
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/         ∧     \


992 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:21:22.94 ID:mrV75aw0

.          /:::::::::::::::::::::::r v'"´      |!::::::::::::::::::::::::::|:::::::\::\::::::::::::::::::::ハ
          /::/:::::::::::::::::::,'         |!::::::::::::::::::::::::::|::::::: i:\::\:::::::::::/::::ハ
        ':::,::::::::::::::::::::/         |!,.::::::: |::::::::::::::|::::::: i:::::::\::\::/::ノ::::|
       /::/ :::::::::::::::::/             |ハ :::│::::::::::::|::::::: |:::::::::::::ゝ::)'ィ1:::::::|
        .'::/ l::::::::/::::::.′      ___l!_ ヽ|::::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(:::ゝリ :::: |
        '::/  ! :::/::::::::|__       ´  __  i!   |::::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(::ゝイ:::::: |
       l:::|  !:::,. イ::::::! __ヽ     ' ィt=z 、  |::::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(::ゞり :::::|
      l:::|   V::::::! ::::ハテハi     弋少 ′ │::::::::::::|::::::: |:::::::::::::::(::::ゞj::::::::|
      l:::|   | ::::| ::::: iヒⅤ              |::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::`Y:::::::::::|
       ゝ′  | ::::| ::::: i /                i::::::::::::/|::::::::: | :::::::::::::::::::| :::::::::ハ
           | ::::| ::::: i ヽ              / ::::::::/i |::::::::: |:::! ::::::::::::: |::::::l :::!::'.
           | ::::|::::: 人   __          ,.':/::::::/ノ,.|::l! ::: |:::! ::::::::::::: |::::::l :::!:::ハ
            .!:::N:::::::::::|iヽ. `ニ`       /イ ::::/´ / |::i! ::: |:::! ::::::::::::: |::::::l :::!::::::ハ
          ヾ |::::::lⅥ:::::\          / :: / ,.′|::| :::: |:::! ::::::::::::: |::::::|::::|::::::::ハ
                ! ::::l |::::!::::::ゝ ──┬ /::: V /  |::| :::: |::::V:::::::::::: ! ::::|::::|:::::::::::::\
            ヾ ::|,/:::/:::::::::::::::::::::::::| ,'/   .′ │l_:j|::::::V::::::::::::! ::::|::::|:::::::::::::::::::ヽ
              V::::/::::::::::::::::::: /r|    /    |::|   ヾ::::::ヽ:::::::::i :::::!::::!::::::::::::::::::::::::'.
             /:: / ::::::::::::::::: / / ,イ   /      ゝV ⌒ \:::::\:::ヾ:::i::::i:::::::::::::::::::::::::: ',



             , -‐- 、,r'"´ ̄``ヽ
            /            \
           /  /ミミミヽVィ彡三ヽ .:.:.:ヽ\
             /  ヾ三ミr'^^´   ̄`ヾ .:.:!..:!::|
          i .:! !            ゙、:::!::|:::!
          | .i:| |         -─‐- 、:::|:::!::|    そうだわ
          | :|:| !, -─           |:::!::|:::!
          | :|:|.:::',        ´ ̄``|::::::|:::|
          ト、!.!::ハ'" ̄´      ' ' ' ' |::::::|:::|
          ヾト、.:!:::ト、' ' '   ′      !::::::!:::|    せっかく1人なんだから
           |.::i ト、::::ヽ   ヽ_7   , イ::::::/::::l
           |:::| | Nト\ __ _ / /::::/:::::/
           |:::|.:! | ヘ::::::::::.:.:.   l::::/::://:|
           |:::N_,ソ  \::.:.     |:::|:::::/:/i
       "´  ̄    ',    \     |:::|::/l/:::|
                 i     ,ヘ r─|:::|:|/ ̄\

993 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:21:36.36 ID:mrV75aw0

             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |             私 ティルテュ!
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |          どこにでもいる普通の中学2年生!
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧
    / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧            でも本当は
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ      愛と正義の電撃魔法少女 とろんちゃんに変身して、
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″        ヽ
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __   \     悪いやつらから世界を守ってるんだよ!!
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||        ヽ   \
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/         ∧     \
./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ           ∧




            ,..、__
        ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
       r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
     l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
      l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l    ・・・・・はぁ、はぁ
      l':.イ:! _u   -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
      ,':/:l;l´       ,⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!
    l:イ:.l:l'rrュ、   ´(:::) '!l:リ:.;'!:.:l:.:!    中学のころ考えた自分設定を大声で言うなんて・・・
    l';l:.:l:.ヽ`" ,  J   ,'l:Y/ト:.:l:.:l
    l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l     さすがの私も恥ずかしくてもう一回死にそう
     ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l
     ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ    みんながいたらとてもできなかったわね
     /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l
    /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l
     ト /    /  .,:':/     l     ト,
    ,イ/   /  .,:':./      l i    l、
  ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',


994 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:21:51.42 ID:mrV75aw0

                /  r_丶、 \/::z:://::ム::::ヽヽ::::::::\
              l  |;;::::::、ゞ`ヽ´´     ';::::`、:::::::::::::゙,
               |  |≧'´             '、 : .'、::::::::l:::!
              l:. │   U      .. -─:.:.::'、:.:.:l:::l
              .!:: . !           ´    '、:.:.:.';:::=ノ|
               l:.: . l ,. ' ´       ,z -─゙,:.:.::i:::::.::l         でもすごいわ
                ';::  `、            ,,  ;::.:.:l:.:. : |
                ';:r';. .'、,r''"´`         l:::.:.l:.: . l|
                '!::.'、:.:ヽ ,,    '   u   |::.:.|:.: . l|        セルフ羞恥プレイ
                 |:.:.:`、: 、ヽ    < ´′  ,.イ::::.:l:.:. l:!
                 |:l:.:.::.'、:.ゝ、_      / :i:.:.:::l:::::.:.l:.l
                 : ..: ::.ヽ:.:.l::ヾ':::ー-- ´  /:.:.:.:l::::::::|: :l   快楽の新たな扉がパカパカ開けたわ
                 : . :::::.:.j\!V::::::::..     {:.:.:.:.l:.:.:::::l:::::.!
                 : . :.:.:.:.レ´ `ヽ:::.      !::::::;':::/:::|!:.:.:::!
                 -‐''"´ 、    \      Y:;':.:.i\l::::::.:.:|
                           \ rー‐l!::::.|/  ̄`ヾ
                        i    /∨!  !:::.:.l       \



              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_   u       |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト       J 辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |        もっと試してみましょう
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

995 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:22:09.16 ID:mrV75aw0

            ,..、__
        ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
       r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶   「なんて強力なテレウエーブなの。いる・・・校内に!」
     l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',                            ネオディメンジョン
      l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l  「教室の空気がおかしいわ。まさか! もう  魔 界  にのみこまれているの!?」
      l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l  「間違いないわ、来てる。魔の眷属、それもすごく強い上級族が」
      ,':/:l;l´       ,⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!  「どうしよう、こんなときにプリュムは光の里に帰ってるし・・・」
    l:イ:.l:l'rrュ、   ´(:::) '!l:リ:.;'!:.:l:.:!  「ううん、弱気になっちゃダメよとろん! みんなを守らなくちゃ!」
    l';l:.:l:.ヽ`" ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l
    l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l  「は・・・っ」
     ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l  「いるわね! 四天王のひとり、クロウ!」
     ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ  「フハハハハ! とろんよ、すでに学校は私の手中に落ちた」(低音)
     /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l  「みんなを帰して欲しくば、お前ひとりで来るのだ」(低音)
    /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l  「っ・・・どこまでも卑怯な奴・・・でも」
     ト /    /  .,:':/     l     ト, 「世界の希望、光の王女を狙うあなたたちを、許すわけには行かないわ!」
    ,イ/   /  .,:':./      l i    l、 「ぱららっ、ぱららっ、うーうううーうーうー♪」(変身のテーマ)
  ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',




             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |  「行っちゃダメぷりゅ!」(高音)
          rク  |    7 ー- 、       | |   |  「プリュム! 光の里に帰ってたんじゃ!?」
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |  「大変な秘密を聞いてすぐに戻ってきたんだぷりゅ!」(高音)
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |  「それよりとろん、クロウの口車に乗っちゃダメぷりゅ」(高音)
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |  「一人で行くなんて自殺行為ぷりゅよ!」(高音)
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧  「でもみんなを助けなきゃ!」
    / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧  「ちがう、ちがうんだぷりゅ。あいつの狙いは君なんだぷりゅよ」(高音)
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ  「魔の眷属を滅ぼすという伝説の光の王女・・・
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ                    ティルテュ! 君なんだぷりゅ!」(高音)
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″         「ええっ!? わ、私が光の王女ですって!?」
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __   「さらに君は僕の妹だぷりゅ!」(高音)
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||          「えええええっ!?」
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/
./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ


996 名前: ◆VbtFbJpv4E [sage] :2009/04/27(月) 20:22:22.98 ID:mrV75aw0

 < ちゃららっ、ちゃららっ、ずッちゃーずちゃー、じゃん♪
 < ついに明かされた真実! でも立ち止まってなんていられない!
 < 私、みんなを助けたいの。だって私は光の王女である前に、愛と正義の電撃魔法少女なんだもん。
 < 決着をつけるときよ! クロウ!
 < でもでも・・・ええっ!? クロウ、あなたまさか・・!
 < ときめき電撃魔法少女とろんちゃん! 次回、『クロード先輩の真実!』
 < 次回もアナタのココロとカラダ、ドキドキビリビリさせちゃうよ♪





    ∧ ∧
   (*‘ω‘ *)  ・・・・
    (   )
     v v                             終章裏の一幕でした。



997 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] :2009/04/27(月) 20:23:27.97 ID:dfQsBSIo

埋め乙

998 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] :2009/04/27(月) 20:25:02.48 ID:dfQsBSIo

        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

999 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] :2009/04/27(月) 20:26:30.91 ID:dfQsBSIo

      まもなくここは 乂1000クマ獲り合戦場乂 となります。
                .  /,|
     ___  __  __,... ∥|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ))。I/:: :: \ |I。(   ∥|  <  クマども!
     \ \::_::_:: / /.. .. ∥|    \  1000取り合戦いくクマ―!!
     ,/::\_((⌒) /ヽ   ∥|     \____________
   /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-
   \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
   ///   ( _●_)  ミI /|x|
  /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙
 /ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\
  ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//
    ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
   {I|三三|⌒I|三三〕
    |。。/   (| 。 。)
    ∪     ( ̄\.    \  クマ――――――――――ッ??  /
           \_)..     \                      /
  ∩     ∩     ∩     ∩    ∩     ∩ /⌒)
  |   ̄ ̄ ̄ ヽ/⌒)  |   ̄ ̄ ̄ ヽ   |   ̄ ̄ ̄ ヽ /∩     ∩
  /        | /  /        | ∩     ∩   ,/ |   ̄ ̄ ̄ ヽ
  |        ノ /   |        ノ |   ̄ ̄ ̄ ヽ,/⌒) /        |
 彡、∩     ∩  ∩、     ∩ ヽ/        | /  |         |
   |   ̄ ̄ ̄ ヽ  |   ̄ ̄ ̄ ヽ  |         ノ/  彡、       ノ

1000 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage] :2009/04/27(月) 20:28:40.05 ID:v0JVhOco

残ってたエスリンが1000ゲット





関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

≪PREV | HOME  | NEXT≫
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

やる夫遊歩道@管理人

Author:やる夫遊歩道@管理人
やる夫系の話をまとめてます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。